2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1991 4/4 完成 | トップページ | starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1995 2/4 »

2021年6月22日 (火)

starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1995 1/4

今年もやり続けるざます。
昨年に引き続き効率化について更なる検証を進めるとともに、悪貨をはびこらせ良貨を駆逐していくという邪悪な野望達成のため
マイケル・ウェルトリップが1995年にドライブしたペンゾイルカラーの黄色いポンティアック・グランプリを作ります。

Pennzoil_9511

ボディは1993年型あたりと同じ感じです。
実際には1994年にボディ側面形状について規則改定がありましたが、キットでは改定された形状を盛り込んでいないように見えます。
もちろん規則に合致した形状に直すつもりはサラサラありません。効率化を優先しますから面倒な工作はできるだけしたくないのです。

Pennzoil_9512

しかしながらの座椅子シート。同年型のモンテカルロカッとなって手を出してしまったため、ここはどうにかせにゃならんかと考えます。

Pennzoil_9513

シートはスターター社のフォード シエラ コスワース 4x4 1991年頃のセダンからもぎ取ってきます。

例年なら模型関連イベントで併催される中古キット市において、その人気の無さっぷりから叩き売りになっていることの多いシエラです。
ただ、バケットシート2脚にタイヤセット、ハンドルやワイパーといった部品取りとして考えれば超お値打ちだと個人的には思ったりします。
そして昨年から今に至るまでナイスな模型関連イベントを訪れるようなことはできず、中古キット狩りを楽しむことさえできていません。

Pennzoil_9514

そんな遣る瀬ない気持ちをモーターツールに乗せるようにしてシャーシをギリギリ削り倒し、バケットシートを取り付ける平面を確保します。

Pennzoil_9515

まぁ自己満足なんですけどね。

検討課題
・1993年型のポンテを作る
・1996年型のポンテも作る

2/4

« starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1991 4/4 完成 | トップページ | starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1995 2/4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1991 4/4 完成 | トップページ | starter PONTIAC GRAND PRIX PENNZOIL 1995 2/4 »