« パンツを持って、歯ブラシも持って。 | トップページ | MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 2/ »

2021年10月 2日 (土)

EAシリーズα 科学忍者隊ガッチャマン FILE ネコ・パブリッシング刊

普段あまり利用しない書店で見つけたので購入します。表紙右上にはNEKO MOOK 3018とあります。そんなに出てるの?
前半は過去から現在に至るまでのプラモデルキットを丹念に紹介しています。後半はアニメ設定画を多数掲載しています。

驚いたのは科学忍者隊を構成した隊員の年齢。
最年少の「燕の甚平」は10歳、最年長は「大鷲の健 」と「コンドルのジョー」の18歳。皆さま揃いもそろって未成年でございます。
そして「白鳥のジュン」は16歳。16歳なのに爆発物に精通しており、16歳なのにゴーゴー喫茶「スナックJ」を経営なさっています。
労働基準法も児童福祉法もあったもんじゃございません。さすが昭和アニメ。ブッ飛んだ設定、なんでもアリでございます。

211002

ガキの頃、G-1号のプラモデルを作った記憶があります。てっきりバンダイ社製のキットを作ったのだと思い込んでいました。
本誌の詳細な資料と付き合わせると、当時の自分が作ったのは永大グリップ社製のキットだったであろうこと。
白い部分に貼られる赤ベタの大判デカールを貼れずに泣き、ゼンマイ走行用の出っ張りが気に入らずどうにかしたかったことなど
薄ぼんやりと当時のイロイロが思い出されたりします。しかしそれは本当に永大グリップ社だったのか。記憶は曖昧としています。

来年2022年にWAVE社からゴッドフェニックスのプラキットが発売予定という記事もあります。ちょっと期待して待とうと思います。

文章中の年齢表記は本誌の記事表記を元にしています。

検討課題
・デリカテッセンをベルクカッツェと言い間違えたことは秘密にしておく
・ガッチャマンとは大鷲の健のことを指す名称だと知っておく

« パンツを持って、歯ブラシも持って。 | トップページ | MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 2/ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンツを持って、歯ブラシも持って。 | トップページ | MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 2/ »