« 戦果報告 | トップページ | 炭火蒲焼 かば金 末広町本店 末広町 »

2021年11月24日 (水)

秘密の粉の末端価格

ペロリ…この粉は!市中にバラまかれることになった際、その末端価格は如何ほどかと恐ろしさを感じる量でございます。
とても貴重な秘密の粉を厄介なヨンサンキットも難なく調理する「パンナムの巨匠」さまよりいただいてしまいます。

211124_01

ゲランド グレーソルト。
粗い粒のグロセル。舐めてみると舌に刺激を感じることはなく、塩味感も控えめに思えます。いつまでも舐め続けたくなります。
フランス料理にはフランスの塩を使う。なるほど、素材だけではなく調味料も吟味してこそ素晴らしい料理になるということです。

211124_02

ここに書かれた目移りしてしまう料理のなかにも、

211124_03

こういった料理のなかにもゲランドの塩が使われているとうかがいます。
プロフェッショナルが選び抜いた貴重な塩をお譲りいただきシェフ櫻井さまには心より感謝申し上げます。ありがとうございます。

後日、試みとばかりに茹で玉子に秘密の粉をひとつまみ乗せて食べてみます。まさに風が語りかけてくる美味しさです。
専売公社の塩で感じたピリピリは無く、ドラゴンズ往年のピッチャーのように何個食べても平気なほど滋味に富んだ塩でした。

検討課題
・升の角にのせて日本酒を飲んでみる
・塩分の摂り過ぎとか気にしない

« 戦果報告 | トップページ | 炭火蒲焼 かば金 末広町本店 末広町 »

コメント

Kawakami(偽者)さま
ご訪問、コメントありがとうございます。
多目的トイレを愛用したタレントも塩推しでしたが、なんでもかんでも塩で食べるというブームも沈静化したのでしょうか。
今回いただいた塩を真鯛刺身、活タコ、蒸しササミに振りかけ食べてみたところ、どれもとても美味しかったです。

こういう塩を持ってきてこそ
お塩で召し上がってください
と言ってほしいものです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 戦果報告 | トップページ | 炭火蒲焼 かば金 末広町本店 末広町 »