2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« starter FOR051 FORD THUNDERBIRD TIDE 1994 | トップページ | 東京オートサロン 2022 »

2022年1月21日 (金)

ALEZAN No.238 Maserati Bora Competition 1st Version 1973 3/3 完成

タイトルの通り ALEZAN No.238 Maserati Bora Competition 1st Version 1973です。

Bora_7331

面倒くさいと放置し続けてきた半完成のキットを無理矢理に片付ける感じでバタバタと組み上げます。
下地処理などしなかったことから各部はワギワギしたまま。車体側面の黒い線はデカールが用意されていましたが、
キットに同梱されるデカールは根性の無さバリバリだったため、エナメル系塗料でスミイレをするように塗っています。

Bora_7332

懸案のリアフェンダーとリアタイヤの関係は結局そのまま。
車体を繋ぎ止めるバックルは、似た形状のものをストックの中から探せなかったため、適当なものを取り付けています。
ドア窓上部に取り付くエッチングパーツはサイズ、形状ともにフィットしていなかったので使用することを省略しています。

Bora_7333

頑張ったよ。自分なりの精一杯は惨憺たる仕上がり。ベロベロだけど面倒ごとを片付けた達成感だけは得られました。
ライトカバーが斜めっているので一度おっぺがして貼り直した方がいいような気もします。やっぱり面倒くせぇなコレ。

とりあえず完成。宣言しちゃえばコッチのものです。

検討課題
・同じ感じのA310も
・今年イッパツメのヨンサンはこれくらいで

« starter FOR051 FORD THUNDERBIRD TIDE 1994 | トップページ | 東京オートサロン 2022 »

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
半完成のイロイロは、目に付く場所に置き自分にプレッシャーを与えるのも良い作戦ですね。
イグアナの完成を楽しみに待ってますスよ!!

この完成品を見て「ボディ塗装で中断していたALEZANのイグアナ」思い出しました。
年内にイグアナちゃん完成させたいと今から思っていれば年内にはどうにかなるかなぁ?
とりあえずイグアナ見える場所に置いておきましょう(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter FOR051 FORD THUNDERBIRD TIDE 1994 | トップページ | 東京オートサロン 2022 »