2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 元旦 | トップページ | Heller 1/72 DEWOITINE D510 1/3 »

2022年1月 2日 (日)

年頭所信

そんなわけですから今年も作ろうと思います。
なんといっても日々積み上がり続ける過剰在庫と、自分の残り人生の追いかけっこですからギブアップなんてできません。
アレも作りたい、コレも作りたい。そんなことを思っても手は遅く、技術もアレならサクサクやっつけることもママならずです。
目の前のできることからジミジミとやるしかなさそうです。実に頭の悪い作戦ですが、それしかないので仕方ないのです。

220102

ここ数年、ヨンサン製作における苦手克服をテーマに掲げ拙作を積み重ねています。
さらに年頭所信として書いたものは、いつまで経っても果たされることもなかったりします。いったいどうなってんだよ。

ということで、今年はやるやらないは別としてフェラーリをいくつか作りたいと考えたりします。考えるくらいいいでしょうよ。
キット自体はいくつか購入していたり、思いあまって手を出していたりもします。ただどうにも完成に至らなかったりします。
おそらく「フェラーリなら俺じゃない誰かが作るだろうし」という他人任せな思いが根底にあるのじゃないかと思うのです。
画像のそれを作るかどうかは別として、過剰在庫に埋もれてるフェラーリのモデルをいくつか発掘してみましょうか。

検討課題
・真っ赤なフェラーリは後回し
・トーマシーマのキット化を願う

« 元旦 | トップページ | Heller 1/72 DEWOITINE D510 1/3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元旦 | トップページ | Heller 1/72 DEWOITINE D510 1/3 »