2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 3/4 | トップページ | ダイヤ改正 »

2022年3月24日 (木)

RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 4/4 完成

果たしてこれが俺の望んだデザートおピンクだったのか?そんな感じでございます。

Chevrolet_5641

ピグメントなすり付けっぱなしではカサカサに過ぎると思い、手に入れたクレオス社 WC14 ホワイトダストを塗り重ねます。

Chevrolet_5642

薄い部分を薄くせず、汚れる箇所を汚さず、アクセントや抑揚は皆無。俺のデザートおピンクを探す行為ですから問題無しです。

Chevrolet_5643

擦れた部分の表現に金属色を使わない。擦れた表現にドライブラシを用いない。少しずつ塗り方も変え、様子をみます。

Chevrolet_5644

以前やっつけたファイアフライと並べてみます。デザートシボレーってソコソコ大きいトラックだったのねと再認識します。

検討課題
・ガルパン仕様のゴーロクも
・レジン製のゴーロクも

« RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 3/4 | トップページ | ダイヤ改正 »

コメント

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
今回はタミヤ社製おピンクパンサーの塗装に備えたおピンクの練習というか、事前の確認のようなものなのです。
そのおピンクパンサーの製作にいつ取りかかれるかというのは全くもって未定なままではあるのですが。

こちらをピンクにすると思いませんでしたが、イギリスの謎に攻めた塗装は面白いですね
私も放置(冬眠)から目覚めさせて遊んでみようとおもいました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 3/4 | トップページ | ダイヤ改正 »