2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ

« 喜羊門 御徒町本店 湯島 | トップページ | RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 2/4 »

2022年3月21日 (月)

RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 1/4

試したいことがあったりします。タンタンと作品を完成させる「美濃の巨匠」さまに刺激を受けているというのもあります。

Chevrolet_5611

今回、昭和時代に失敗したリベンジを果たす前に犠牲となっていただくのは、ルビコンモデル社のデザートシボレー。
最近のタミヤ社のパッケージから「シボレー」の表記はなくなっているとか何とか。まったく世知辛い世の中でござんすよ。

Chevrolet_5612

エンジン部分と運転台は一体成型。面倒な工作が無いというのは素晴らしいことです。
調子に乗ってマッチボックス社のシボレー&ジープセットも作りたくなりますが、別の機会にブン投げておこうと思います。

Chevrolet_5613

成型色は緑灰色風。ルビコンモデル社の標準的な成型色といえ、切削性に優れた柔らかい樹脂です。
他にもう1枚、運転手等のフィギュアを配したランナーが同梱されています。

Chevrolet_5614

最終的にリベンジしたいのはコレ。おピンクパンサーをどうにかして作りたいのです。

はい、それでは過去にこのキットをそのままおピンクに塗った人は正直に手を挙げなさい。怒りませんから。
もちろん私もおピンクに塗りました。カンカンスプレーのおピンクをそのまま吹きつけ、えも言われぬ違和感を感じたものです。

Chevrolet_5615

だって成型色がおピンクなんだぜ?説明書の文章、色指定なんて読み飛ばし、手もぎで作るんだからおピンクに塗るだろうよ。
ヨンサンでは何度も作っているローバーですが、サンゴーではおピンクパンサーがトラウマとなり豹だか、虎だか、馬なんだか
もう訳が分からなくなってしまっているのですよ。そんなアレコレをいつかどうにかするための練習をしてみます。

検討課題
・俺のデザートおピンクを探す
・ドイツ戦車もおピンクにしてみる

« 喜羊門 御徒町本店 湯島 | トップページ | RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 2/4 »

コメント

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
今年は静岡HSが数年振りに開催されますから、恒例の徹夜モデリングでシボレーを完成させちゃいましょう!
それしてもピンクパンサーの成形色です。鵜呑みにして騙されたモデラーは私だけじゃないと思うのですよ。

2020静岡に向けてシボレートラック作りかけて放置していた事を思い出しました
ピンクパンサー成形色がイイですよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喜羊門 御徒町本店 湯島 | トップページ | RUBICON MODELS 1/56 Chevrolet 30cwt Truck with Crew 2/4 »