« MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 4/4 完成 | トップページ | Prestige CHEVROLET MONZA 24h du MANS 1976 IMSA No.75 1/ »

2022年4月 9日 (土)

アクリルケース

先日完成しちゃったシトロエンCXを最後に手持ちのアクリルケースが無くなったので、いつものケース会社さまに製作を依頼します。

依頼してから「ケースが無ければ完成後の保管ができないから、もうヨンサン作らなくていいんじゃね?」と名案が閃いたりもします。

名案なれど何台もの仕掛かり品があると閃きをそのまま実行に移すこともできなかったりします。なんとも難儀な趣味でございます。
デジャブ!いつまで経っても進歩なしでござんすよ。

220409

今回の製造分から値上げをしたいと丁寧な詫びとともに連絡があります。
詫びるべきは旅客機も自動車も満足に作れない財閥系の一角をなす樹脂メーカーであって、ケース会社さまではないと思うのです。
ケース会社さまが値上げ幅を抑えようとすると製作費、人件費の削減ということになり、製造業の縁辺で糊口をしのいでる私自身と
しても安易な製作費、人件費の削減などには賛成できないので値上げ分は己が趣味の業として受け入れる覚悟なわけです。

本業がらみでも樹脂材料の高騰は避けられず、PBT、PC、POMと主要エンプラが軒並み値上げ。そして材料の買い負けまくり。
さりとて今さらADCやZDCに戻すことはできません。国際情勢と併せ当面の間は先行き超不透明な状況が続きそうな感じです。

面倒なこと、難しいことは考えず、製作していただくケースを消化するためにもモリモリとヨンサンを作ろうと思います。

検討課題
・材料欄にはMXD6と書き殴る
・注記にはリターン材不可と書いておく

« MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 4/4 完成 | トップページ | Prestige CHEVROLET MONZA 24h du MANS 1976 IMSA No.75 1/ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MINI RACING No.0181 CITROEN CX Proto NEFF PARIS DAKAR 1983 4/4 完成 | トップページ | Prestige CHEVROLET MONZA 24h du MANS 1976 IMSA No.75 1/ »