« 鬼 2022 | トップページ | starter PLYMOUTH SUPERBIRD No.43 R.PETTY 1970 2/ »

2022年7月16日 (土)

Prestige PK.34 RENAULT 5 Laureate 5Doors 2/4

思い入れもなく、いつも以上に丁寧に作らないことを心がけ、暑さに負けないよう大声を出しながら製作を進めます。

R5_21

黒サフェーサが乾いたら前後バンパー、車体への下塗りとしてクレオス社 S40 ジャーマングレーをミッチリ吹きます。

R5_22

前後のバンパー部分をマスキングします。この時点でイヤな予感しかしませんが、気にも留めずに知らん顔をします。

R5_23

なんのために買ったのか今となってはサッパリ思い出せないタミヤ社 TS-40 パールグリーン。成仏させておきましょう。

R5_24

なんかソレっぽい!でもこうじゃないんだ。なんというか、ヤレた中古車感を出したいのです。ひとまず乾かします。

検討課題
・箸休め的に市販車をやっつける
・試し塗り兼ねて新色スプレーを買っておく

3/4

« 鬼 2022 | トップページ | starter PLYMOUTH SUPERBIRD No.43 R.PETTY 1970 2/ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鬼 2022 | トップページ | starter PLYMOUTH SUPERBIRD No.43 R.PETTY 1970 2/ »