2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« 30000の Be a driver. | トップページ | starter CHEVROLET CORVETTE SUNOCO 1° GT SEBRING 1966 1/3 »

2022年8月17日 (水)

starter PLYMOUTH SUPERBIRD No.43 R.PETTY 1970 4/7

下塗りの工程はこんなもんでいいかな。と、いつも通りアマアマなオッケーを出して製作を進めます。

Petty_7041

個人的にペティ車用標準色としているクレオス社 S34 スカイブルーを吹きます。

Petty_7042

事前に保護のためクリアをベッタリ塗っておいたキット同梱のデカールを貼ります。

Petty_7043

貼ったデカールを保護するためクリアをボソボソと吹き、定着させておきます。

Petty_7044

屋根に貼ったゼッケンのデカールは密着しきれていないため順調にシルバってます。気にしたら負けです。

検討課題
・糊付き軟化剤も適宜使う
・乾燥時間は長めにする

5/7

« 30000の Be a driver. | トップページ | starter CHEVROLET CORVETTE SUNOCO 1° GT SEBRING 1966 1/3 »

コメント

デモドリさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
STPから支援を受ける前のペティブルーのみのカラーリングはスッキリしてていいですね。埃が混入すると目立ちますけど。
もちろん今回も予定通り埃を巻き込んでいます。シンプルな色柄はこれがあるから塗装時の注意が必要で怖いのです。

ペティブルー綺麗ですねー
シンプルなマーキングと合ってますね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30000の Be a driver. | トップページ | starter CHEVROLET CORVETTE SUNOCO 1° GT SEBRING 1966 1/3 »