2022年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ

« Provence Moulage K755 DODGE VIPER Coupe 1993 2/ | トップページ | 北海道 くろまる 上野広小路 »

2022年10月 1日 (土)

業平橋から浅草

2022年9月23日、台風15号タラスさんの来日に伴いどんより曇った三連休初日となる秋分の日。少し歩きます。

221001_01

朝から飲める店があったはず。そんな感じで業平橋駅改め、いつぞやのとうきょうジョジョツリー駅から歩き出します。

221001_02

下調べもせず歩いたところで目当てのお店にたどり着けるはずもなく、浅草駅方面へ高架下をトボトボ歩きます。
この北十間川沿いの高架下は商業施設として整備が続いているようで、あわよくば雨に濡れずに移動できるよう
さらに整備していただきたいと願ってしまいます。

221001_03

源森橋から曇天のもとスカイツリーと東武10000系。

221001_04

2020年6月18日、東武隅田川橋梁の下流側に「すみだリバーウォーク」が新設、開通したことで源森川水門を
隅田川側から間近にみることができるようになりました。

221001_05

浅草駅へ入線する1800系カラーリングをまとった200系りょうもう。すみだリバーウォークから記録できます。
正面の壁面に十文字の意匠を施した長期滞在型ホテルを利用すれば、東武列車見放題を満喫できそうです。

221001_06

翌週に武道館で催される国葬を控え、拳銃携行の暴力装置が単独、複数人グループで多数ウロウロ徘徊しています。
後ろめたさは無いものの、見た目に不景気ですから飲める店を探すため、浅草駅から銀座線に乗って移動します。

検討課題
・少しずつでも歩く
・ここ数年の変化を確認しておく

« Provence Moulage K755 DODGE VIPER Coupe 1993 2/ | トップページ | 北海道 くろまる 上野広小路 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Provence Moulage K755 DODGE VIPER Coupe 1993 2/ | トップページ | 北海道 くろまる 上野広小路 »