2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 3/5 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 5/5 完成 »

2023年5月13日 (土)

starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 4/5

言いたいことは山ほどあるけどギチギチ奥歯を噛みしめ我慢しつつ、製作を進めます。

Kello_9441

既に書いた通りデカールはヒビヒビのワレワレ。エンジンフードにいる鶏のコーニー君もバッサリ袈裟懸けです。

Kello_9442

どれくらいヒビヒビのワレワレかというと、これくらいヒビヒビのワレワレなわけです。
デカール部分を切り出し、ぬるま湯に浸け数分放置した後、ふやけた台紙とデカールの隙間にナイフの刃をねじ込み
台紙から割れたデカールを剥離させ、チマチマと貼り込んでいくわけです。もう土器の修復もかくやという作業です。

Kello_9443

泣きながらデカールを貼り終えたら、脆くなってるデカールが剥落しないようクリアを吹いて落ち着かせておきます。

Kello_9444

ソモソモ3色塗り重ね、さらにデカールも貼り重ねていることからボディはベコベコ。
厚く塗ったクリア層を削りまくり表面を均すことで、少しでもベコベコ感が軽減されるよう無駄な悪あがきをします。

Kello_9445

とどめにカンカンのウレタンを吹いて仕上げとします。

検討課題
・ここまでやったんだから完成させる
・ここから投げ捨てる選択肢も残しておく

5/5

« starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 3/5 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 5/5 完成 »

コメント

こいでさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
ニワトリではなく虎が描かれてるケロッグカラーもあるんですよ。面倒だから作りたくないですけど。

おかんが言うには「ニワトリの絵が書いてあるクルマ」て言うん
「それ絶対コーンフレークナスカーとちやうか?」(笑)
これは「コダック」でなくて「コーンフレーク」と判ります

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 3/5 | トップページ | starter CHEVROLET LUMINA Kellogg's 1994 5/5 完成 »