2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« プラモ向上委員会 ボルテックスターラー ターボ | トップページ | JEMMPY 332K MERCEDES 190 GRA AURIOL 2°TOUR AUTO 1986 2/5 »

2023年7月 9日 (日)

starter PORSCHE 917/10 No.20 SIFFERT CAN-AM 1971 2/

ずいぶんと間が空きましたが、それでもニチニチと少しずつでも製作を再開していこうと思います。

917_10_7121

長期間放置していたのは、熟成によってテールフィン先端の欠損部がレジン治癒力により埋まると思ったから。
結果はご覧通り。治癒力は甚だ頼りなく、欠損部はそのまま。パテで埋めるのも面倒ですし無視しておきます。

917_10_7122

目的は「ディグロなSTPオレンジ代替色を探すこと」ですから細かいことは考えず、自由な発想と挑戦で面倒な
ことをせず、楽だけしたいという自堕落極まるもの。だって蛍光色は塗装よりも後日の褪色管理が面倒ですし。

ということでガイアノーツ社 #015 ピュアオレンジと、#023 スカーレットを2:1で混ぜて代替色としてみます。

917_10_7123

もうちょっと赤味があっても良かったか?スカーレットではなく #003 ブライトレッドを混ぜたほうが良かったか?
あるいはスカーレットのみでも良かったか?正解を見つけられず、さりとて塗り直すのは面倒至極なわけですよ。

とりあえず代替色の1案として、このポルシェはこのまま仕上げていこうと思います。

検討課題
・パイプを弄びながら代替やねぇと言う
・STPオレンジだけでも200色あんねん

3/n

« プラモ向上委員会 ボルテックスターラー ターボ | トップページ | JEMMPY 332K MERCEDES 190 GRA AURIOL 2°TOUR AUTO 1986 2/5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラモ向上委員会 ボルテックスターラー ターボ | トップページ | JEMMPY 332K MERCEDES 190 GRA AURIOL 2°TOUR AUTO 1986 2/5 »