2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 信濃路 鶯谷店 鶯谷 | トップページ | ご機嫌にはほど遠い朝食のようなもの »

2023年8月 1日 (火)

ご機嫌な朝食みたいなもの

今年4月に秋葉原において催された国際会議にて、海外からご臨席賜った「北京の巨匠」さまより
日本ではナカナカ入手できない貴重な即席麺をお土産にいただきます。ありがとうございました。

Good_men_2308_01

一人前フルセット。微辣と書かれていますから、どなた様も安心して食べることができると思います。

Good_men_2308_02

箱の中身は麺、汁、小袋。調理法なんて読めなくてもメイグアンシーでたぶん大丈夫です。

Good_men_2308_03

米線を茹でます。箱の横に「10分茹でろ」風なことが書いてあったので8分で状態を確かめてみると、
芯の残る鬼アルデンテ。指示に従い追い茹でをかまし、都合12分ほど茹で、フニフニに茹で上げます。

Good_men_2308_04

汁パックも湯煎します。

Good_men_2308_05

どんぶりに麺を放り込み、汁をぶちまけ、小袋の中身を配してみます。いいじゃない!いいじゃないっ!!
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・アメ横周辺で類似品を探す
・ご機嫌じゃないのもあるんだよ

« 信濃路 鶯谷店 鶯谷 | トップページ | ご機嫌にはほど遠い朝食のようなもの »

コメント

ワタナベさま
ご訪問、コメントありがとうございます。
なんとなくの勢いに任せて作っただけでも美味しく調理できました。感謝申し上げます。
またの帰国をお待ちしております。

お気に召していただけたのであれば幸いです。
次回もまた日本では簡単には手に入らなそうなものを探してきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 信濃路 鶯谷店 鶯谷 | トップページ | ご機嫌にはほど遠い朝食のようなもの »