2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月の記事

2023年9月30日 (土)

寒くなるんスか?

9月も終わりだというのに半袖バリバリなわけです。いつまで暑いのか、いつまで続くのか。
今の時期この暑さ。つまりは11月には気温は40℃を維持し、年明けには50℃だって楽勝です。
どうしてくれんだエルニーニョ。夏に猛暑だと冬はうんと寒くなるといったのは平成の頃までです。
地球温暖化とかなんとかのせいで、伝統的季節感などというものは消え失せてしまうのでしょう。

9to10

冗談はさておき、それでも夜になれば虫の声も聞こえてきて、秋が来てることを実感します。
今夏は暑すぎたこともあり、フラフラと出歩くことも少なかったせいで例年に比べ飲み足りなさを
ものすごく感じてしまっています。これからの季節でも飲んで、飲んで、飲みまくろうと思います。

画像は2023年9月10日、雲はなんとなく秋っぽい様子になってき始めたころの業平ニョッキリ。

検討課題
・月見で一杯
・紅葉で一杯

2023年9月29日 (金)

株式会社島崎酒造 熟露枯 ヴィンテージボトル 大吟醸 10年熟成

栃木県那須烏山市にある株式会社島崎酒造の熟露枯が販売されていたので購入します。

Uroko_2309_01

島崎酒造といえば、なんといっても東力士です。そして洞窟貯蔵庫です。
その洞窟貯蔵庫を利用して長期熟成した熟露枯シリーズから10年熟成を選んでみました。

Uroko_2309_02

熟露枯 大吟醸飲み比べセット。
10年熟成したものを唐突に飲むのもお酒に申し訳ないので、飲み比べセットも併せて購入します。
画像の右から100mlの瓶に詰めた状態の1年、3年、10年と熟成したものです。

Uroko_2309_03

側面から見ると熟成の年月によりお酒が色付いていることが判ります。

飲むべきタイミングを見計らいつつ、しばらくは眺めていようと思います。

検討課題
・来年には酔夏を
・20年熟成も試す

2023年9月28日 (木)

番屋夜市 上野店 上野

店舗は中央通り上野公園前交差点からアメ横へと抜ける路地にあります。

Banya41_2309_01

日本酒タイム。
青森県おいらせ町にある桃川株式会社のねぶた 純米 辛口。
たいへんおいしゅうございました。

Banya41_2309_02

生しらす。
若干ジャリっとする噛み応え、舌触りの残る生しらす。
たいへんおいしゅうございました。

Banya41_2309_03

あじのなめろう。
手書きメニューを熟読しながら鯵関連を見逃すことなくチェックします。
たいへんおいしゅうございました。

Banya41_2309_04

寿司。
鉄火巻、中トロ、イクラ軍艦、鯵。飲んだ後の〆ですから一人前に足りないくらいがちょうどな感じです。
たいへんおいしゅうございました。

アメ横にあって外国人観光客が頻繁に出入りすることのないお店を選ぶよう心がけます。

検討課題
・焼き物を
・揚げ物も

2023年9月27日 (水)

135酒場 御徒町店 御徒町

店舗は御徒町駅から仲御徒町駅へ向かう途中にあります。

135_2309_01

ハイボール。
しばらく飲み重ねてからメガハイがあることに気づきます。時すでに遅しです。
たいへんおいしゅうございました。

135_2309_02

腸詰。
ソーセージ盛り合わせにするか迷って腸詰。分厚いキュウリは鬼門。
たいへんおいしゅうございました。

135_2309_03

カニクリームコロッケ。
自家製感皆無。冷食ならではの安定感を味わいます。
たいへんおいしゅうございました。

135_2309_04

エビ餃子。
〆にと思って発注します。思っていた以上に蒸しあがりまでの時間を要します。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・壁に貼られたメニューを吟味する
・頼む順番をよく考える

2023年9月26日 (火)

starter FORD MUSTANG GTP IMSA 1983 ELKHART LAKE 3/

暑いなコンチキショー!と叫んでも致し方ナシナシなのを解ったうえで、少しずつでもチマチマ製作を進めます。

Mustang_gtp_8331

経年により柔軟性を失ったデカールに対し、保護用のクリアーを厚く塗ったため更に柔軟性は無くなります。
既に脆く、裂けやすくなっていたことから凹凸のある前部エアアウトレット部へ密着しているのか判然としません。
デカールの密着してなさそうな部分に目を凝らしタッチアップするも筆は届いているのか、塗り切れているのか。

もうね、目がシバシバしてくるんですよ。

Mustang_gtp_8332

塗れてる?自信などありません。しかも右側の白/紺の直線塗り分け部分は筆塗りによりハミハミしています。
己が濁りきった目で見れば気付かなかったダメダメな箇所も、レンズを通して拡大するとバレバレになります。
自分に甘く、誰にも優しく。許してもらう言い訳を積み重ねながらクリアーを厚吹きしておこうと思います。

検討課題
・老眼の初期段階に向き合う
・適当な拡大鏡等を見繕う

4/n

2023年9月25日 (月)

配線略図.book vol14 東武鉄道配線略図1975 配線図.net刊

東武鉄道各路線の1975年当時の配線略図をまとめた本。
配線略図は1975年当時と、2023年現在を比較していて差異が非常に分かりやすくなっています。

タイトルにある1975年といえばスカイツリーラインではなく伊勢崎線と呼ばれていた頃。
東向島駅が玉ノ井駅となんとも艶っぽい駅名だった頃。梅島駅までは高架化工事が完了し、雨が降ると
蒲生駅から新田駅にかけてはダブダブに水没し幻想的な田園風景を見せていた頃の配線略図です。

Tobu_1975

1975年当時は貨物輸送も行われていたことから沿線には企業の専用線も多くあったことが分かります。
西新井駅には工場があり、杉戸駅(東武動物公園駅)に蒸気機関車用給水塔も残ってた記憶もあります。

現在、高架化工事中の春日部駅に対応するためか大袋駅、武里駅に留置線が新設されたことを知ります。
下今市駅、鬼怒川温泉駅にSL大樹用の転車台が設けられたことも見てとれます。時代は流れていくのです。

遺構探しに沿線を歩いてみたくなる一冊です。

検討課題
・葛生駅の先を歩いてみる
・高架化された竹の塚駅を見ておく

2023年9月24日 (日)

ジャンジャンバリバリ

2023年9月16日、三連休初日。午前中からこまごまとした用事を片付けつつ、午後にこなす用事まで
中途半端に空いた時間を持て余します。悲しいかな自宅周辺では時間を潰すこともままなりません。

Satte_2309_01

そんなときは時間と金を無駄に浪費できる場所へと行っておきます。
通称「幸チャレ」と呼ばれる幸手チャレンジャー。以前は出す気を全く感じさせないスパルタンなお店
でしたが、オーナーが代わった現在でも基本的に出る気配を感じさせない厳しめなお店だったりします。
とはいえ設置台はバラエティに富み、イロイロな台を楽しむことができる面白いお店ではあります。

消極的理由をもって日常的喫煙をやめたことから、喫煙者パラダイスともいえた○チンコ屋から遠ざかって
いましたが、改正健康増進法なる悪法が施行されたことにより、○チンコ屋においても店内は禁煙となり、
行かない理由が減ったことから年に数回、気まぐれの時間潰しに利用することもあったりします。

Satte_2309_02

いわゆる風営法によって○チンコをプレイするなかで過度に射幸心を煽らない配慮が強化されてからは
出玉は減り、ポケモンショックが裸足で逃げ出すようなピカピカと発光する過激なリーチ演出が長時間に
及ぶようになりました。こりゃあ依存症に陥る人がいてもおかしくないと素人ながらに思ったりします。

タイトルのジャンジャンバリバリも以前は店内に響き渡る軍艦マーチともにアナウンスされていましたが、
こちらもアナウンスともども射幸心を煽るがどうしたこうしたがあったりなかったりと、聞くことも無くなり
伝統芸能の灯火がまたひとつ消えてしまったと感じ、残念に思ったり思わなかったりします。

結果として中途半端な時間にお誂えな中途半端な当たり。そのまま中途半端な出玉を飲み込んでもらい
時間潰しは無事終了。数枚の紙幣をサンドに飲み込まれたことはどうでもいいことにしておきましょう。

検討課題
・面影ラッキーホールの名曲を口ずさむ
・出玉はクラウンチョコレートに交換する

2023年9月23日 (土)

即席麺

先日ジャケ買いした即席麺をやっつけてみようと思います。

Spicy_men_2309_01

どうしますか。
開封を前にして手元にガイガーカウンターが無いことに気づきました。底意地の悪さを炸裂させます。

Spicy_men_2309_02

米線と乾燥かやく。袋には8分茹でろと書いてあったので、適当に芯が感じられなくなるまで茹でます。

Spicy_men_2309_03

汁、酢、油。丼に湯切りした米線をブチまけたら液体パックを全てかけまわします。

Spicy_men_2309_04

搾菜、メンマ。最後に具材と乾燥湯葉と落花生を盛り付けます。

Spicy_men_2309_05

パッケージからは窺い知れなかったパンチの効いた辛さ。マジで辛いよ。酢による酸っぱさも感じます。
唇と舌先がボワワンとしてきます。真冬の屋外で食べると体も温まると思います。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・別の即席麺を食べる
・別の即席麺を探す

2023年9月22日 (金)

東京串焼倶楽部 神田店 神田

店舗は神田駅北口交差点の近くにあります。

Club_2309_01

バイスサワー。
暑いのでサッパリした飲み口のバイスをゴクゴクいっときます。
たいへんおいしゅうございました。

Club_2309_02

ポテサラくんデラックス。
ポテトサラダに燻りがっこを混ぜこんでいます。他に四川風麻婆冷や奴も注文します。
たいへんおいしゅうございました。

Club_2309_03

串焼き。
とろ~り燻製たまごベーコン巻き串。ポテサラでも燻たまを食べましたが、さらに燻たまをいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

Club_2309_04

串焼き。
左から手ごねつくね串、えびと大葉の豚バラ巻き串、新鮮レタスの豚バラ巻き串。
たいへんおいしゅうございました。

以前と店名が変わったことからか、メニューも一部変更されています。

検討課題
・串焼き中心の攻撃パターンを探す
・メニューに潜む甲殻類を見つけ出す

2023年9月21日 (木)

創作居酒屋 万○ 神田

店舗は神田駅から日銀通りを南に歩いた場所にあります。

Manmaru_2309_01

角ハイ。
暑いので軽めの角ハイをゴクゴクいっときます。
たいへんおいしゅうございました。

Manmaru_2309_02

マグロ中トロ。
いい感じにアブラの乗った中トロを刺身でいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

Manmaru_2309_03

鯵巻き。
鯵刺しと茗荷、長葱、生姜、貝割れ大根を一緒に海苔で巻いたもの。米飯無しのおつまみ。
たいへんおいしゅうございました。

Manmaru_2309_04

巻物。
なみだと鉄火。そうはいっても白米恋しや。〆の米飯としていただきます。
たいへんおいしゅうございました。

以前は神田ふれあい通り沿いの高架下にありましたが、今年9月に現在の位置に移転とのことでした。

検討課題
・日本酒ラインナップが減ったことを嘆かない
・コアップガラナの飲める店を開拓しておく

2023年9月20日 (水)

ガサガサのブツブツ

今から9年ほど前に購入したハファール リチャード。
当初の濃色クリームを塗り込んでいく作戦というか、予定は見事なまでに大失敗となります。

Haferl_richard_2309_01

手入れが雑。これに尽きるわけです。もうガサガサのケパケパ。油はスッカリ抜けきってツヤもありません。
雨に濡れた後の処理を疎かにしたことからカビが発生し、ブツブツとした色むらというか、痕も残っています。
どうにかできないもんスかね。どうにかして延命というか、マダマダもう少し履いていたいのですよ。

Haferl_richard_2309_02

今春にオールソールを依頼したお店にベソベソと泣きつく感じで靴を持ち込んでみます。
イロイロと相談の結果、まず洗浄とトリートメント。さらにカラーリング処理と撥水加工を施してみようと。
硬化し、ヒビヒビと割れも生じているソールはビブラム社の同型、1136の茶色を選択し交換してみます。

作業内容も多く、修理に時間がかかると言われます。雑な自分への戒めですから仕方のないことなのです。

検討課題
・次はちゃんと手入れする
・新しい靴を物色しておく

after

2023年9月19日 (火)

三越前から秋葉原

2023年9月9日、重陽。台風13号インニョンさん来日に伴う業務の玉突きにより、まんまと出勤サタデー。
本業まわりのアレコレをどうにかしたら、蒸し暑さをムンムン感じつつも昼過ぎから少しだけ歩きます。

Mitsukoshimae_2309_01

ロンドンバス。
背後の百貨店において英国展を催すのに併せてのことなのか、ただの走行コースなのかは不明。

とりあえず日本橋における刃物の名店で爪切りをいくつか購入します。
日常的に使うわりに購入する機会はさほどでもない爪切り。購入時の注意事項や見定めるべきポイントを
知らないため、安価なものであるにも関わらず店員さんにイロイロとレクチャーしていただきます。
実際に切ってみるまで使用感は判らないので、諏訪田製作所と木屋の爪切りを1点ずつ購入してみます。

Mitsukoshimae_2309_02

良い買い物ができたことに感謝するため、ビルの谷間にある福徳神社でペコペコ、パンパン、ペコリンコ。

Mitsukoshimae_2309_03

神田駅前。店名なの?システムなの?委細不明ながら店名が「会員制」というだけで、会員じゃなくても
利用可能なら面白いと思うも、だからといって自分が利用するかと問われれば甚だ疑問だったりします。

Mitsukoshimae_2309_04

神田駅から万世橋駅へと続く赤煉瓦。ここは手近に赤煉瓦成分を補給できる場所といえます。

Mitsukoshimae_2309_05

赤煉瓦の向かいにあるカッコイイ看板建築。銅板建築同様、見つけたら記録しておきたくなるのです。

このまま外国人観光客ワンサカな観光地Akihabaraの混雑を避けるように歩き、帰宅します。

検討課題
・スターゲイジーパイを
・マーマイトたっぷりのトーストサンドも

2023年9月18日 (月)

札幌味噌ラーメン 匠神 湯島

店舗は湯島駅5番出口から地上に出て、すぐ右手(南側)の路地の坂(西側)を上ろうとするに見えてきます。

Miso_2309

汁なし担々麺。
既に9月も中盤となっていながらマダマダ暑く、そんな日にアツアツの麺料理は少しだけ避けたいだけなんです。
冷やしではなく、汁無しなだけですから麺とスープは冷たくありませんが、とりあえずアツアツじゃあないです。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・麺料理以外を攻めてみる
・ざんぎチャーハンに挑戦する

2023年9月17日 (日)

鮨スタンド三六五 末広町

店舗は末広町駅から蔵前橋通りを西へ歩いた妻恋坂交差点の近くにあります。
店名は店舗所在地の番地表記に由来するものじゃないかと思われます。

365_2309_01

ライディーンビール ヴァイツェン。
新潟県魚沼市にある猿倉山ビール醸造所の雷電ビール。あれば当然のように飲むのですよ。
たいへんおいしゅうございました。

365_2309_02

本日の五貫。
鹿児島県内之浦産の白甘ダイ昆布〆、千葉県勝浦産のカツオ、千葉県富津産のエボダイ、
静岡県富士川産の紅冨士、宮城県雄勝産のホタテ。画像は紅冨士(あかふじ)サーモン。
たいへんおいしゅうございました。

365_2309_03

握り。
千葉県館山産のアジ。他にカナダ産の本まぐろ赤身、富山県滑川産の柚子香白エビ。
たいへんおいしゅうございました。

365_2309_04

握り。
愛知県豊浜産のシャコ。ツメと塩。他に鉄火巻きでフィニッシュ。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・茹で蝦蛄で一杯
・ニシキエビをなんとかして

2023年9月16日 (土)

日本酒処 地花 御徒町

店舗は御徒町駅南口から南西方向に歩いたあたりの地下にあります。

Chika_2309_01

日本酒タイム。
長野県上田市にある岡崎酒造株式会社の信州亀齢 長野県産ひとごこち 夏の純吟。
福島県郡山市にある有限会社仁井田本家のにいだしぜんしゅ 生酛 にごりめろん。
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_02

日本酒タイム。
宮城県石巻市にある株式会社平孝酒造の日高見 純米秋あがり SAKE Aging Process。
佐賀県小城市にある天山酒造株式会社の七田 Assemblage 純米 OYA75。
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_03

肴。
大間産の生本鮪と、生しらす。東北地方、太平洋側の鮮魚をバンバン食べていきましょう!
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_04

日本酒タイム。
山形県村山市にある高木酒造株式会社の十四代 龍の落とし子 純米吟醸。うめー
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_05

炙り豚。
この後、クセの強いお酒をいただくのに合わせてゴッツリ重めの焼き物を頼みます。
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_06

日本酒タイム。
ベトナムの越の一(えつのはじめ) 純米吟醸。
京都府伊根町にある向井酒造株式会社の伊根町 夏の思い出 純米酒焼酎麹仕込み。
両方とも変わり種というか、飲み手を選ぶお酒。私はお酒から飲むに値しないと断じられます。
たいへんおいしゅうございました。

Chika_2309_07

日本酒タイム。
秋田県秋田市にある新政酒造株式会社の新政 Viridian 天鵞絨 2022。口直しに新政。
たいへんおいしゅうございました。

お酒を残したのは久しぶり。

検討課題
・それでも珍しいお酒は飲んでみる
・飲むお酒の順番を考えて飲む

2023年9月15日 (金)

2023年の台風13号

2023年9月8日、台風13号インニョンさん関東地方に向けて来日。
自宅のある埼玉県東部はゲリラ豪雨的夕立はあっても、まとまった雨が降らない期間が長かったため
恵みの雨となってくれるのかと少々期待します。結果として雨。朝から風も吹いて横殴りの雨降りです。

前日の段階で台風の予想進路にかかる関東地方の鉄道各社は、間引き運転や運休実施の可能性を
アナウンスしていましたが、驚いたことに東武鉄道は始発から平常運転。そこは空気読みましょうよ。
とはいえ本人的には運休祭開催を当て込んで、木曜日の夜に深酒をかましたものですから起床しても
出社するのも面倒と、相も変わらず易きに流され早めのプレミアムフライデーを決め込むことにします。

安全第一、遊びが二番、空いた時間に仕事する振り。これが令和時代の正しい社畜の在りかたですよ。

Yun_yeung_2309

台風13号の接近に伴い、特に千葉県と茨城県に河川の氾濫や浸水といった被害をもたらしやがります。
西日本における台風被害もそうですが、台風による被害が尋常じゃない規模になっている感じがします。
所詮、人間ごときが自然現象を御することはできず、被害に遭われた方にお見舞い申し上げるだけです。

土曜日になると雨もほぼ止み、プレミアムフライデーを満喫した重い体を引きずるように出社します。
本業まわりの催促メールがチラホラ。働き方改革どこ行った?なんだよチキショー出勤サタデーじゃんよ。
早めに片付けるべきアレコレをどうにかし、後回しにできるもナニソレは徹底して後回しにする。当然です。

まったく散々だぜ。

画像は台風来日前、2023年9月7日の夕焼け。

検討課題
・コロッケを買い込んで
・すぐに全部食べ切る

2023年9月14日 (木)

カード

トレーディングカード市場が活況を呈しているとオッサン丸出しな私の耳にも話が伝わります。
勤務地から南に向かいトペトペ歩き、蔵前橋通りを渡った辺りからトレーディングカードを専門に
取り扱うカードショップがそこかしこにあることを確認できます。ブーム継続中なんですかね。

ガキの頃、カードといえばライダーチップスとプロ野球チップスの袋に貼り付いていたアレです。
自分はといえばライダーチップスを買うも、主人公である仮面ライダーよりも怪人を引くことが
多く、ポテトチップスの量も少ないことからカード収集を途中で投げ出した記憶しかありません。

代わりにという感じでプロ野球チップスを買うも、こちらも当然のように大洋ホエールズ選手の
カードだけを引き当てることなどできようはずもなく、衣笠祥雄カードを3連続で引いたときに
カード収集を投げ出すこととなるわけです。別に赤ヘル軍団に含むところはありませんよ。

そんななか実兄は辛抱強いというか、執念深い性格だったようで長期間にわたりカードを集め、
まれに引き当てるラッキーカードをアルバムに換えたり、ラッキーカードをそのまま保有していた
ようですが、何度かの引っ越しにより散逸したのか捨てたのか、今は何も残っておりません。

どうしようもないオッサンのありきたりな昔話です。
とはいえ三つ子の魂百まで千まで万まですから、遠くへ出かける理由、言い訳としてなんとなく
ダムカードを集めたりしています。これは気まぐれな感じで継続していこうとは考えています。

いはまポケモンカードが激アツとのこと。小銭を握りしめたお子様達がナカナカ買えないご様子。
カード収集を趣味にできなかった身としては、紙っぺらまで転売の商材にすんなよと言いたくも
なってしまいます。お子様達が玩具店や駄菓子屋で普通に買えるようになって欲しいと思います。

Cards_2309_0722

さて、東武鉄道。
7月15日から運用開始された超特急スペーシアX。これを記念してカードラリーが催されました。
停車駅を巡って各駅限定2000枚のカードを集め、全種集めるとスペシャルなコンプリートカードと
専用台紙を先着1000名にプレゼントされると駅の掲示板に案内されていました。太っ腹だなぁ。

画像はカードラリー開始後1週間を経た2023年7月22日のもの。

Cards_2309_0902

ビックリンコ。
全部の駅で配布終了。なんだよ、なんだよ皆さま超特急スペーシアXに乗りまくりじゃないですか。
上の画像は2023年9月2日に記録したもの。カードラリー終了まで約1ヶ月も期間を残しての配布終了です。
これは第二弾、第三弾と企画の仕込みがあっても不思議じゃないと思ったりします。

無料配布ですから潤沢な費用を投入しにくいとは思いますが、いっそ袋詰めブラインド形式にして
カード収集趣味者を混乱の坩堝に叩き落としていただきたいと願うのは意地悪に過ぎるのでしょうか。
とりあえず、30000系カードラリーが開催されたら参加しようと考えておきます。

検討課題
・他人の趣味にアレコレ言わない
・もらったカードはホルダーに収納しておく

 







ソロソロいいか?話のマクラはここまで。さすがにここまで読むような奇特な人もおるまいて。









話題沸騰中のカードといえばマイナンバーカードです。個人的なナニですが未だに作っていません。
理由はいくつかありますが、ソモソモ任意だったこと。コンビニで公的書類交付の手続きが簡単と
言われていても、自宅から同じサービスを受けられる公民館のほうが近かったりすること。社畜の
身にあって確定申告をする機会がほぼ無いこと。便利に使えるシーンが思い浮かばないのですよ。

カード保有者を増やすための施策として最大2万円相当のポイントプレゼントといわれても、不遜
承知で「たかだか2万じゃん」となってしまうのです。上野で10回、湯島で3回、青山で1回くらい
飲んだら終わっちゃう程度の金額を得るために慌てて申請するの面倒だなぁ思ってしまうのですよ。

まったくの個人の意見です。ポイントプレゼントを有効活用される申請者もいらっしゃるでしょう。
ただ、結果として現状の登録ミスなどのニュースを見るに、トラブルの発生率の低さは理解しても
いまの自分に必要性を感じないカードを慌てて作らなくてもいいかと思ったりもするのです。

もちろん作る気はあります。
住基カードと統合されるとか、運転免許証と合体されるとか、クレジットカード機能を有するとか。
現代社会で最も使用頻度の高い電子レンジと一体化されたら即申請するつもりではあるんですよ。
いつのことになるか不明ではありますが、必要になる機会が訪れると判れば作ることになるでしょう。

批判とか非難とかじゃなく、バンブーウオッチ大臣にはトラブル解消に向けた精査のための作業を
地方地自体に丸投げするのではなく、もう少し施策遂行のため、DX社会構築のためどうすることが
最善なのか考えていただきたいと思わずにはいられないのです。えぇ個人の意見ですけどね。

2023年9月13日 (水)

デデーホーホー

最近いるんですよ。
長らく続いた暑さのせいか、ニャーニャー鳴く小動物をめっきり見かけなくなったと思ったのも束の間。
襲われる心配がなくなったということなのか、キジバトをよく見かけるというか、聞くようになりました。

家の前の電線に陣取り、人がいようがいまいが低い鳴き声でデデーホーホーと鳴いてます。
どうやら図太い神経をお持ちのようです。監視されているような気持ちになるので追い払いたいのです。
トイガン乱射というのもロマンはあっても後ろ指さされてしまいます。大声で追い払おうとすれば確実に
ご近所様から通報されること間違いなしです。さぁて、どうやってお引き取りいただけばいいのやら。

Kizibato

まれに、どこから飛んでくるのかノスリやチョウゲンボウのような猛禽が飛んでるのを見たりします。
上手い具合に狩ってくれないものかと思ったりもしますが、あいにくと狩りの場面に遭遇することはなく、
気が付くと家の周りでデデーホーホーと鳴かれまくっています。気になりだすと気になるんですよ。

スズメやセキレイが庭にいるのは可愛らしいと感じますが、キジバトやカラスが庭に舞い降りると、その
大きさに気味が悪くなり、石をぶつけたくなります。自宅の庭で石を投げつけるのはセーフですかね。
駅前の街路樹に集結するムクドリも気持ち悪いです。どうにかできないものか考えてしまいます。

検討課題
・埼玉ならシラコバトが基本
・とりもちと霞網は最終手段

2023年9月12日 (火)

中世への旅 ハインリヒ・プレティヒャ著 平尾浩三/関楠生訳 白水Uブックス刊

中世といえば暗くて、冷たくて、寒くて、汚くて、不潔で、不便で、不自由で、教会が強突く張りで、
市民は蒙昧で、頑迷で、と己が知識の無さをひけらかしながら偏見丸出しになってしまいます。

そんな中世世界を「騎士と城」 「都市と庶民」 「農民戦争と傭兵」の3冊に別けて紹介しています。

Cyuusei_01

中世ドイツを中心に、叙事詩「ニーベルンゲンの歌」からの引用や、当時の図版なども用いながら
話と解説は進み、私の凝り固まった偏見を見事に解きほぐしてくれます。

中世繋がりで

貞操逆転世界の童貞辺境領主騎士 道造著 オーバーラップ文庫刊

web版小説は未読。
そこは男女比1:9という女性が社会を動かし、男性は貴重で金で囲われ、複数の女性で共有することも
あるへんてこ中世世界の童貞辺境領主騎士に転生した男の物語。男は脱童貞を果たせるか?

Cyuusei_02

転生前の男も童貞。ただ、既刊の3巻までにおいて男についての過去は、それ以外触れられていません。
ここらへんのサッパリ具合というか、ザックリ具合は転生前への女々しさを感じさせず、いい感じです。
柳瀬こたつ氏によるコミカライズも進行中。男の行く末含め、追いかけてみたいと思います。

騎士繋がりで

家系女騎士 錆狗村昌著 KADOKAWA刊

オークとの戦闘中に家系ラーメン店「鬼心家」に転移させられた女騎士フレイヤ・R・ダイヤモンドの物語。

Cyuusei_03

言葉も解さず、転移時にラーメン店の寸胴鍋をブチ撒けたことから、なし崩し的にバイトをする日々。
バイトの賄い飯は当然のようにコッテリ家系ラーメン。無事、体型を変えずに元いた世界に帰れるのか、
ドタバタながら帰郷なるまで読んでみたいと思います。

錆狗村昌繋がりで

亡びの国の征服者 錆狗村昌著 原作不手折家 キャラクター原案toi8 オーバーラップ刊

現代日本から不慮の事故により中世ヨーロッパ風異世界へ現代の記憶を残したまま転生した男の物語。

Cyuusei_04

原作小説は未読。中身はそれなりに成長した成人ということもあり、既刊のコミックで描かれる主人公は
子供ながら妙に達観した感じで描かれます。コミックが原作小説に追いつくにはマダマダ時間がかかり
そうですが、作画の絵柄は好みだったりもしますので、しばらくは追いかけようと思います。

検討課題
・行灯カキカキ!
・チンコ痛いねん

2023年9月11日 (月)

詳説東武100・200系 丸目会刊

今夏に導入された新型超特急N100系スペーシアX、それと500系リバティ号の運用が今後
増加していくことが予想される東武鉄道にあって、長らく「超特急」の名を欲しいままにしてきた
超特急100系スペーシア、特急200系りょうもうは少しずつ運用から外れていくのかもしれません。

そんな100系と200系についての詳細を紹介する本が平積みされていたので購入します。

Tobu_100_200

すげーよ。
冒頭に東武鉄道の歴史、東武特急の歴史を紹介した後は、ひたすら100系と200系の記事。
書店で「ビニ本」状態での販売だったことから中身を見ることなく購入せざるを得ず、購入後に
ソワソワしながらビニールを引きちぎり中身を読むに、内容の濃さに驚いてしまったのです。

これは保存用にもう1冊購入しておいてもいいかもしれないという良書です。個人の意見です。
今後、私の愛してやまない最良の普通車「東武30000系」詳説の出版を待ちたいと思います。

検討課題
・エックス?
・私鉄グリーン車を可能な限り利用する

2023年9月10日 (日)

野球帽を買う

暑い日に外出するとき頭皮、頭頂部の保護を考えるお年頃なわけで、帽子を買ってみます。

家の周りや庭で何かする際は菅笠を被っています。頭頂部と笠のあいだに空間が設けられるため
頭皮が蒸れることもなく、快適だったりします。ただ、これじゃあ電車に乗るのに躊躇しちゃいます。
結局のところ、安易に野球帽を買い増すこととなります。

New_era_2309

ツバ曲げないの?シール貼りっぱなしなの?でお馴染みのニューエラ社の野球帽。
本当に欲しかったのは東京スワローズの帽子。でも外野席で応援する小説家の姿がチラチラ
してきたので、紺に赤の配色をあしらったアトランタ・ブレーブス、7-5/8を選んでみます。

オドオドしながら店員さんに尋ねると「曲げてゼンゼン大丈夫ッス!シールも剥がしてますよ!」と
店員さんが被ってる帽子を見せてくれながら説明してくださいます。そうなんだ、大丈夫なんだ。
であればと蒸気も噴出する専用の機械を使い、目一杯ツバを曲げていただきます。

暑い日に長時間使用して、汗染みを残さないよう注意しながら被ろうと思います。

検討課題
・基本は湘南カラーのホエールズ
・トリコロールのバファローズも

2023年9月 9日 (土)

火の花 上野広小路

店舗は上野広小路駅から南西へ歩いた地下にあります。

Hino_2309_01

生ビール。
あまりに暑いので、日本酒タイムに突入する前にビールで喉と気持ちを落ち着かせます。
たいへんおいしゅうございました。

Hino_2309_02

天然平目フライ。
磯タルタルソースをかけた宮城産平目のフライ。タルタルソースは必須です。
たいへんおいしゅうございました。

Hino_2309_03

日本酒タイム。
山形県村山市にある高木酒造株式会社の十四代 中取り 純米吟醸 播州愛山 生詰。
飲む機会も少ない美味しいお酒にありつくことができます。鮮魚のなめろうもいただきます。
たいへんおいしゅうございました。

Hino_2309_04

日本酒タイム。
秋田県八峰町にある株式会社山本酒造店の山本 ドキドキ 純米吟醸。
たいへんおいしゅうございました。

Hino_2309_05

マグロの生ハム。
メロンとかリンゴと一緒に食べたり、ワサビをつけて食べたり。
たいへんおいしゅうございました。

Hino_2309_06

日本酒タイム。
福島県会津坂下町にある株式会社廣木酒造本店の飛露喜 純米大吟醸 生詰。
たいへんおいしゅうございました。

検討課題
・いいお酒を集中して飲んでみる
・買えないお酒はお店で飲む

2023年9月 8日 (金)

超食 新橋

店舗は新橋駅に直結する新橋駅前ビル1号館の地下1階にあります。
店名は超食と書いて「Cho-eat ちょーいーと」と読むっぽいです。

Choeat_2309_01

ハートランド。
メニューあれば当然のように飲みます。
たいへんおいしゅうございました。

Choeat_2309_02

ピクルス。
メインは串揚げメニューですが、軽いモノだけに留めます。他にチーズも発注します。
たいへんおいしゅうございました。

Choeat_2309_03

生ビール。
もう1杯という感じで生ビールを飲み足します。
たいへんおいしゅうございました。

新橋の地下街、ずいぶん盛り上がっちゃってるじゃないの。

検討課題
・もしかしてチョイトだったりするのか考える
・機会があれば串揚げメニューにも挑戦する

2023年9月 7日 (木)

橘鮨 新橋

店舗はJR新橋駅汐留口から歩いてすぐの場所にあります。
2023年8月25日、暑気払い。N田さまによる調整、取りまとめ等々感謝申し上げます。ありがとうございます。

Tachibana_2309_01

まったく外ぁマダマダ明るいってのに、こんな早い時間から飲めるってぇのは乙なもんでぇござんすよ。

Tachibana_2309_02

お造り。
ビールで乾杯。イカがね、甘くて美味しいんですよ。先付けは煮た冬瓜。ゲソをサービスしていただきます。
たいへんおいしゅうございました。

Tachibana_2309_03

日本酒タイム。
兵庫県西宮市にある辰馬本家酒造株式会社の黒松白鹿 純米樽酒。樽酒は飲めるときに飲み貯めておきます。
たいへんおいしゅうございました。

Tachibana_2309_04

焼き物。
銀ダラ。添えられた昆布でお酒が進みます。夏でも元気にビクビク蠢く海老と数の子も配膳されます。
たいへんおいしゅうございました。

Tachibana_2309_05

寿司。
穴子はわずかにヌルを残したタイプ。これが堪らないのですよ。
たいへんおいしゅうございました。

Tachibana_2309_06

碗物。
〆の碗物の具材はしらす。
たいへんおいしゅうございました。

次からは個別盛りもやめて、お造りは大皿、寿司は桶での提供に切り替えるもできるとのこと。
食べて、飲んで、話して、笑って。楽しい暑気払いでございました。

検討課題
・寿司屋飲みも少しずつ覚えていく
・ホタテ貝柱を集中的に食べる

2023年9月 6日 (水)

新橋ホビーショー 2023 Summer

2023年8月25日、残暑ざんすなプレミアムフライデー。ちょっと軽くやりますか、と新橋に集まります。

Shinbashi_hs_23summer_01

夕方とはいえ日の長い夏。明るい時間から飲んじゃうというのは背徳感と優越感を味わえると思うのです。
調整モロモロお骨折りいただいた幹事N田さまには感謝申し上げます。本当にいつもありがとうございます。

Shinbashi_hs_23summer_02

Ferrari 250GTO/64 NART Le Mans 1964 / N田さま
ノーネームのAMR社完成品をレストアしたもの。メタルキットだとこういう楽しみ方もできるわけです。

Shinbashi_hs_23summer_03

Ferrari 275GTB/C Le Mans 1965 / 櫻井さま

Shinbashi_hs_23summer_04

Lamborghini Gallardo On road GT3 Spec./ Ohtoroさま

Shinbashi_hs_23summer_05

NISSAN 300ZX Le Mans 1994 / Ohtoroさま

Shinbashi_hs_23summer_06

ロータス F-1 / Y御大
ロータス、JPS、A.セナ。王道直系背脂家系のようなコッテリしたモデルも作られるのですね。

Shinbashi_hs_23summer_07

フェラーリ F-1 / Y御大
近年、これ見よがしなコストダウンでお馴染みのタメオ社ですが、ギアボックス周辺のキャスティングは超精密。

テーブルいっぱいに作品を並べるのはいつものこと。楽しく語らいます。

検討課題
・アレも作るコレも作る
・久しぶりにスーパーエージェントさまに泣きついてみる

2023年9月 5日 (火)

TAMIYA 1/35 FRENCH LIGHT TANK R35 3/3 完成

最近のタミヤ社のプラモは本当に作りやすくて、考えなくともアッという間に完成するのです。

R35_31

箱絵と同じカラーリングは作例も多かったことから、別のカラーリング、マーキングに逃げます。

R35_32

オリーブグリーンの上にタミヤ社 XF-71 コックピット色(日本海軍)、XF-10 フラットブラウン、
XF-60 ダークイエローを塗り、XF-63 ジャーマングレイで境界線を塗り、おフランスな迷彩とします。

R35_33

相変わらず排気管の赤錆表現は苦手なまま。

R35_34

転輪部に塗り残し多数。迷彩の境界線も太さマチマチ、線もヨロヨロ。気にしたら負けなんですよ。

さ、ソロソロ模型製作趣味における主戦場であるはずのヨンサン製作に戻りたいと考えます。

検討課題
・隙あらばサンゴー
・ゴーロクもこなす

2023年9月 4日 (月)

TAMIYA 1/35 FRENCH LIGHT TANK R35 2/3

箱に「ルノー」って書いちゃダメなの?UEトラクターにもルノーの表記が無いんですね。

R35_21

転輪と履帯は接着前に茶色に塗っておきます。下塗りの届かなそうな箇所も茶色に塗ります。

R35_22

足回りはロコ組。転輪と履帯の接着面が少ないため、作業中にポロリすることもあります。

R35_23

下塗りとしてオキサイドレッドを満遍なく吹きつけます。

R35_24

凹部を吹き残す感じでダークイエローを粗くボソボソと吹き重ねます。

R35_25

ペロシコ号を塗った際に残ったタミヤ社 AS-14 オリーブグリーンを塗ります。

検討課題
・足回りはもっとガッチリ組み立てる
・身を乗り出したムッシューも塗る

2023年9月 3日 (日)

TAMIYA 1/35 FRENCH LIGHT TANK R35 1/3

暑くて集中力がブチブチと途切れがちになることからヨンサン製作は停滞しております。
とはいえ手持ち無沙汰もアレですから、手のひらに収まるくらいのサイズの何かを作ります。

R35_11

選んだのはタミヤ社のおフランス軽戦車。パナールの次はルノー!そんな軽挙妄動です。
暑いとか、ダルいとか、面倒に思うことがあるときは、作りやすいタミヤ社のプラモデルです。

R35_12

成型色は薄茶色。おフランス戦車らしいウニウニした形状を余すことなく再現しています。

R35_13

砲塔はスライド金型を用い、主要部を再現しています。軽戦車なのに手の込んだ設計です。

検討課題
・迷彩塗装にチャレンジする
・それなりに雑な感じで作る

2023年9月 2日 (土)

どうなるの?

プレスリリースを機械翻訳し、斜め読みをすると「無期延期」と書かれているように思えます。
え?
あなた達が決めたケツに間に合わせるようにイロイロしてきたんスよ?今さら卓袱台返しスか?

230902

本業においては規格マークの表示義務付けとのことから、対象物によっては表示をするために
既に金型に彫り込んじゃってるんですよ。それを今さら曖昧な表現で有耶無耶にするんスか?

はてさて。さすが二枚舌、三枚舌がお家芸のアチラさまでございます。どうしたもんでやしょ。

検討課題
・続報を待つ
・状況を注視し対応の協議を検討するか熟慮する

2023年9月 1日 (金)

上野駅前 9月

上野ですからね。なにはなくともアメ横です。
直射日光を避け、少しでも涼しいところを歩きたいと高架下を伝って移動することが多くなります。

Ueno_2309_01

御徒町駅から「工業団地の巨匠」さまが生前こよなく愛したウェスタンファッション「ヤング」のあった
場所から高架下を「上田の巨匠」さまご推薦のモデルガンショップ「Take Five」方面へと歩いていると
全8種が用意された街ガチャを発見。あれれ?中田商店と摩利支天さまは無いの?と思ったりもします。

驚いたのはキャッシュレス仕様。コインを突っ込み、筐体をユサユサ揺するなんてできっこなさそうです。
もちろんあれば回します。QRコードの取扱にマゴマゴしつつも回さなければならないのです。

Ueno_2309_02

グリグリ回して出てきたのはABABのキーホルダー。
使い途が思い浮かばなくても、既に閉館した思い出の品ということで、どこかに保管しておきましょう。

検討課題
・珍味堂のキーホルダーがあれば出るまで回す
・中田商店のキーホルダーもあれば回しまくる

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »