2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 日本酒処 地花 御徒町 | トップページ | starter DODGE CHAEGER No.11 BUDDY BAKER 1972 6/6 完成 »

2024年1月25日 (木)

starter PLYMOUTH BELVEDERE No.25 PAUL GOLDSMITH 1964 6/6 完成

タイトルの通りstarter PLYMOUTH BELVEDERE No.25 PAUL GOLDSMITH 1964です。

Gold_6461

昨秋から製作がパッタリ止まっていましたが、新年会のネタにと褌をキリキリ引き絞り完成させます。
シャーシに残るガイドに沿って取り付けたエキゾーストパイプは、思っている以上に飛び出ています。
リアクオーター窓は接着しろ、接着位置など曖昧に過ぎて、ボンドで適当な位置に固定しています。

Gold_6462

塗装時に邪魔と思い削り落としたドアノブは、折り曲げた虫ピンの先っちょを埋めて代替としています。
三角窓の名残がどうなっているのか明確に調べきれず、困ったときの対策としてツヤ消し黒で塗り
潰すことで誤魔化しています。

Gold_6463

フロントグリルはタミヤ社 ペイントマーカー X-11 クロームシルバーを筆塗り。
前後バンパー、窓枠はベアメタルをチマチマ貼り込んでいます。

実車画像からはAピラーにボディ色は確認できず、窓枠が金属板で拡大されているように見えます。
イロイロと失敗を積み重ねましたが、あくまで後日製作するかもしれないペティ車のための練習と
言い訳をしつつ、台座に接着をして完成とします。

検討課題
・製作ペースを思い出す
・もう少し調べてからペティ車を作る

« 日本酒処 地花 御徒町 | トップページ | starter DODGE CHAEGER No.11 BUDDY BAKER 1972 6/6 完成 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本酒処 地花 御徒町 | トップページ | starter DODGE CHAEGER No.11 BUDDY BAKER 1972 6/6 完成 »