2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« starter PLYMOUTH BELVEDERE No.25 PAUL GOLDSMITH 1964 6/6 完成 | トップページ | 極東の片隅で黄金色に輝く大地の平和を思う »

2024年1月26日 (金)

starter DODGE CHAEGER No.11 BUDDY BAKER 1972 6/6 完成

タイトルの通りstarter DODGE CHAEGER No.11 BUDDY BAKER 1972です。

Baker_7261

こちらも昨秋から製作がパッタリ止まっていましたが、新年会のネタにと褌をギチギチ引き絞り完成させます。
この年のベイカーはペティエンタープライズに所属していたからか、内装色にペティブルーっぽさを感じます。

Baker_7262

タイヤレターはチョット強めなbarchetta社 デカール柔軟剤 RE烈TUを使い、不用意でもなく溶かしきります。

Baker_7263

前後の窓枠はベアメタルをチマチマ貼り込んでいます。
Bピラーのドア断面部はアルミ板を貼り込んでいる画像を確認していますが、薄いアルミ板を貼り込むべきか、
ツヤ消し銀を塗るか、ハセガワ社のステンレスフィニッシュ[曲面追従金属艶消しシート]を貼り込んでおくか
迷いに迷って面倒くさくなったのでボディ色そのままにしています。えぇ手ヌキヌキですよ。

形状もスポンサーもサッパリしている70年代前半の車はいいなと思いながら台座に接着をして完成とします。

検討課題
・今年作りたいナスカーの仕込みを始める
・今年は96年のペティ25周年記念車を作る

« starter PLYMOUTH BELVEDERE No.25 PAUL GOLDSMITH 1964 6/6 完成 | トップページ | 極東の片隅で黄金色に輝く大地の平和を思う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« starter PLYMOUTH BELVEDERE No.25 PAUL GOLDSMITH 1964 6/6 完成 | トップページ | 極東の片隅で黄金色に輝く大地の平和を思う »