カテゴリー「ヨクボウ」の186件の記事

2021年4月18日 (日)

ニッパ

数年前に購入したニッパーの切れ味が悪くなってきたように感じることもあったため、新たに同じモデルを購入しておきます。
コロナ禍のせいで「おうち時間」に模型を作る方も増えたのか、昨年あたりから模型本体はいうに及ばず、模型製作用工具まで
品薄になっていたり、転売対象品になっているようで、欲しい商品をホビーショップ店頭で見かけることも稀になっていました。

なきゃ無いでどうにかするのが野良モデラーです。併用しているGSR社の極薄刃ニッパーを使ったり、前歯で食いちぎったりと
工具がないと嘆くより、考えることもなく手を動かすことで対処できてしまっていました。それでも売っていれば買ってしまうのです。

210418

右が現行型。パッケージが以前のものより大型化しています。ニッパ先端を保護するカバーが標準で付属されています。
台紙に描かれるギバギバとした稲光のようなイラストも現行型の方がマシマシになっています。本当によく切れそうに見えてきます。

昨年から模型関連のイベントが中止になることも多く、イベント会場に出展するメーカーの工具などを試したり、購入したりの機会も
無くなってしまいました。新しいモノに触れることができないと、自分の持つ情報や技術がドンドン遅れまくりになってしまいます。
由々しき事態です。せめてネットの記事を読みあさり、注意深く実店舗へ足を運びながら少しだけでも進歩したいのです。

検討課題
・シモムラアレックもチェックする
・ホームセンターへも行っておく

2021年4月11日 (日)

アクリルケース

先日完成しちゃったモンテカルロを最後に手持ちのアクリルケースが無くなったので、いつものケース会社さまに製作を依頼します。
依頼してから「ケースが無ければ完成後の保管ができないから、もうヨンサン作らなくていいんじゃね?」と名案が閃いたりもします。

名案はあれど何台もの仕掛かり品があると閃きをそのまま実行に移すこともできなかったりします。なんとも難儀な趣味でございます。

210411

コロナ禍にあって飲食店等からの間仕切り板需要による業務繁忙のなか、驚異の短納期でいつものケースを製作していただきます。
たいした数量ではないのに毎回ご面倒をおかけし、感謝感謝しかございません。いつもいつも本当にありがとうございます。

ケースが届いた以上、今度はこれを消費しないとなりません。どこか順序がおかしいような気もしますが、手を動かそうと思います。

検討課題
・たまには違うサイズのケース製作を発注してみる。
・普段使ってるケースの見直しもしてみる

2021年4月 9日 (金)

カバン

先日、フラフラと外出することについての懸念は重々承知の上で浅草まで行ったのは普段使いのカバンを買い求めるため。

勤務地近くに実店舗があったと思ったら今年1月に閉店しており、以前の製作工房兼店舗だった馬道通り沿いにいくと跡形も無く、
調べてみると伝法院通り沿いに移転していたことを知ります。なにもかも順序がチグハグですが、計画性の無さ故のことなのです。

新店舗にようやくたどり着き、欲しかったカバンを手に入れます。

210409

同じメーカーの同じモデルを買い換えながら四半世紀あまり使っていたりします。
なんだかんだで容量やポケットの位置などが私にとっては便利なのです。別のイロイロを試しながらコレに戻ってきてしまうのです。

日頃から手放すことのできないヨンサンの小箱なら6個から8個を収納できます。外出時など不意に金脈を見つけたときでも安心して
掘れる容量があります。週刊少年ジャンプなら3冊、エレール社のBf-109Fなら4個ほど収納できるサイズといえば分かると思います。

今回は金具類と革部分を黒くした「黒ラベル」シリーズのモデルを購入します。これで再び各所が擦り切れるまで使い倒そうと思います。

検討課題
・唐草模様の風呂敷でやりくりする
・新品の民工バッグを手に入れる

2021年3月 2日 (火)

T-MODEL 1/72 TK7312 MIDDLE EAST MILITARY MAN SET

先日「ワンコの巨匠」さまの記事を拝読するなかで、最近のナナニーフィギュアはすごいことになっていると認識を新たにします。
自分はといえば、昭和の頃に手に入れたAIRFIX社やESCI社のビニール人形セットのあたりから情報を更新していませんでした。
なるほど、こりゃあスゲーわ。新しい情報に触れることに躊躇しちゃいかんと思い、なにはなくともホビーショップへ行ってみます。

210302_01

中東の旦那さんセット。
アラベスク模様が素敵でしょ?そんな気持ちをフッ飛ばすRPG。スマホ、煙草、AK-47、RPGは働くお父さんの必需品なのです。

210302_02

パッケージ裏面には組立ガイドと、詳細な塗装指定。5ポーズの旦那さんが5セット入っています。切った貼ったして遊びましょう。

210302_03

モールドの状態を際立たせるためにコントラスト強めにしています。上下割りの金型でこの彫刻、成型なら非常に良いと思います。

手に入れてから「じゃあ、これを何かに使うのか?」となるわけです。
25体というのは吉良邸に討ち入るにはメンツが足りず、バンバラバンバンな戦隊ヒーローとしては数が多かったりする微妙さです。
さて、今のところ適切な使い途は思い浮かばなかったりします。とりあえず棚の隙間にでもねじ込んで熟成させておこうと思います。

検討課題
・T-72を添えてみる
・ハンヴィーに絡ませる

2021年1月12日 (火)

メガネメガネ

昨年のことではありますがメガネをいくつか買い足しました。

以前購入したメガネは運転免許の更新に合わせたもので、運転時に視界の端にフレームがチラチラしないよう大きめのフレームの
メガネを選びました。これはこれで軽いし、赤いフレームが視界に入ることもなく、雑に扱っても罪悪感も感じず便利に使っています。

今回、新たに買い足しのは昨年から続く新コロによりマスクの常時装着をするにあたり、特に今の季節はマスクから漏れる鼻息等に
よりメガネのレンズが曇ってしまうことに何とか対応しないとならない感じがしたからのことです。これもそれも集近閉のせいだぞ!

210112

まず、メガネのフレームにマスクが触れないよう、かからないようにするためフレームは可能な限り小さいタイプを選びます。
フレーム選択にあたってのテーマは「質屋のオヤジ風」という感じ。最終的に少しだけつり上がったナイロールのフレームにしてみます。
本当は金色のメタルフレームをバキバキに傾けた45度のフレームを求めたのですが、訪れた眼鏡店では在庫していませんでした。

いい年のオッサンでもありますし、いやらしさを醸すでもなくはないフレームだっておかしくはないと思うのです。
暖かくなるまではこんな感じでいこうと思います。

検討課題
・気分次第でまた買い足す
・ゴツめのウェリントンも買ってみる

2021年1月 3日 (日)

冬物衣料

寒いですからね。
昨冬に購入した防寒着は、風や雪の侵入を許さない優れた防寒性を有していましたが、袖口のタイトさから素早く脱いだり着たりは
非常に困難といえるものでした。屋外で脱いだり着たりをしない状況なら問題ありませんが、私の使い方に合ってなかったりします。
ということで脱いだり着たりを素早く、容易にできる防寒着を見繕ってみます。

210103

以前は、同社製のフードの無いタイプのダウンジャケットを購入しました。
実際にはスコットランド人みたいな感じで多少の降雨や降雪くらいでは傘を差すこともない私ですからフードは不要なんです。
とはいえ、フードがあれば首元もヌクヌクと暖かくなりますから、かぶらなくても、上手く収納できずともフードがあれば便利です。
ということで今回はフードがベロンと出しっ放しのタイプを選んでみました。本当は取り外せるタイプが欲しかったのですが。

その暖かさを雪の降るなかで試してみたくなります。

検討課題
・ウールリッチを試してみる
・ノローナも考えてみる

2020年12月21日 (月)

2020東武プレミアムファンツアー第1弾 SL大樹重連運行試乗会ツアー 物

2020年12月6日、南栗橋車両管区で行われた「SL大樹重連運行試乗会ツアー」に参加した際にいただいた記念品など。

201221_01

C11207とC11325を並べた硬券の記念乗車証明証。

201221_02

C11325デビュー記念のミニチュア金属銘板。

201221_03

C11207とC11325の金属銘板部分を刺繍したハンドタオル。

201221_04

物販コーナーで購入したピンバッジ。

201221_05

物販コーナーで購入したピンバッジ。

他、野岩鉄道からタオルもいただきます。
これにて「東武プレミアムファンツアー第1弾 SL大樹重連運行試乗会ツアー」の項はおしまい。

検討課題
・東武の新しいピンバッジを見つけたら買っておく
・ハンドタオルの有効活用法を考える

2020年11月11日 (水)

ZUAN LOVE! 「図案スケッチブック」がある毎日。 宝島社刊

宝島社TJ MOOKから「マルマン創業100周年記念」に合わせてスケッチブック柄のポーチを付録にしたムックが出版されたので購入します。

201111_01

いずみや派だった私はマルマン製品を積極的に使うことはありませんでしたが、それでもスケッチブックはオリーブ F6を使っていました。

201111_02

本体ともいえる付録は「Sketch Book」の部分を「Sketch Pouch」としています。
ファスナーチャームは栗鼠をあしらったアクリル製。長期使用を続ければせっかくの印刷も剥がれてしまうので、要交換を考えておきます。

図案スケッチブック60周年を記念したカブを手に入れそこなったので、ポーチを手元に置き自分を慰めます。

検討課題
・ラオコーンの毛を手抜きして怒られても泣かない
・お前のアマゾンは黒すぎると指摘されてもめげない

2020年10月30日 (金)

タミヤ 1/24 キャンパスフレンズセットII

最近の若者のファッションを知る意味でも、などと適当な理由を付けながらとりあえず買っておきましょう。

Tamiya_01

スケールはニーヨンということもあり「1/24 スポーツカーシリーズ No.356」とナンバリングされています。
若者のバイク離れ。若者の自動車離れ。併せて若者のプラモデル離れなども囁かれるなか、タミヤ社からこういったセットが
新しくリリースされることにオッサンモデラーは嬉しさを感じてしまったりするわけです。作るかどうかは全くの別問題ですけど。

Tamiya_02

学生さん5人と付属品をまとめたランナー。
いくつかのフィギュアにおいては頭を替えたり、ポーズを変えたり、手に持つ何かを選べたりします。
往年のエアフィックス社から発売されていたサンニーのマルチポーズシリーズのようでもあります。

Tamiya_03

原1スクーターは衰退の一途をたどっていると伝えられるなか、学生さん向けバイクとしてヤマハ ビーノが同梱されています。
いっそホンダ CT125や、ヤマハ SR400あたりの方が若向けなんじゃないかと思ってしまいますが、これはこれでということです。

さらに恥ずかしい所をまさぐると2stエンジンだった頃のヤマハ ビーノのガチャポン完成品がでてきました。

Tamiya_04

調子に乗って棚を漁りキャンパスフレンズセットを引っぱり出します。
背景にはホンダ シティとミニクーパー。1980年代前半の表参道や清里っぽい何かを感じさせるパッケージイラストです。

Tamiya_05

こちらも学生さん5人。当時は女性の「聖子ちゃんカット」率が高かったことから頭部を差し替えるパーツなどは用意されていません。
ランナー左下には針金をグルグルしてメガネのフレームを作る治具も用意されています。ナイスなアイデアだと今でも思ったりします。

Tamiya_06

昭和版に付いていた「着せ替え人形」のセット。令和版にもあるのかと期待しましたが、箱をひっくり返しても見つかりませんでした。

検討課題
・ビーノはりんちゃん仕様で
・ベスパは工藤ちゃん仕様で

2020年10月 9日 (金)

バンダイ BEST HIT CHRONICLE 1/1 カップヌードル

店頭に積んであったので購入します。おそらく私は「そういう係」な役回りですから、買い漏らすことなどできようはずがないのです。

キットには「BEST HIT CHRONICLE」と銘打たれています。もしかしたら今後シリーズ化され、キッコーマン卓上醤油などもキット化
されるのでしょうか。妄想するだけでワクワクしてしまいます。とりあえず私は「そういう係」ですから手当たり次第購入する所存です。

Cup_01

プラモデルなので当然のように食べることはできません。
日清食品株式会社から普通に販売されている実物のカップヌードルを200円前後で購入できる状態にあって、約1打分ものお金を
支払ってまでこのキットを購入しなければならないと思ってしまう自分を含めたモデラーの業の深さを感じずにはいられません。

Cup_02

カップヌードルの主体ともいえる麺部分のパーツ。脳味噌感バリバリです。
プロバンスムラージュやスターターばかり作ってる人間には、組んだ結果を想像できないような部品分割に当惑することとなります。
いつか、どうしようもないくらいの空腹に苛まれたときの逃避用に作ろうと思います。

以前はオーディオステレオ、エレキギター、扇風機といった家電製品や、高額商品をプラモデル化したキットも発売されていました。
そして原寸大食品プラモは、青島文化教材社の「寿司Q」と、ホビーリンク・ジャパンの「餃子」で到達点を迎えたと思っていました。
ところが、時代も令和となった2020年に株式会社秋東精工からは「ゆで過ぎ餃子」、バンダイからは「カップヌードル」なわけです。
どこに需要があるのかと考えてしまいますが、リリースされればホイホイ買ってしまう私のようなモデラーが一定数いるのです。

検討課題
・株式会社共和のオーバンド箱入りのキット化を願う
・上海绿波廊酒楼の小籠包のキット化も願う

より以前の記事一覧