カテゴリー「ヨミモノ」の104件の記事

2021年1月11日 (月)

RACERS Vol.58 無限・新電プロジェクトの全貌 三栄書房刊

無限の特集であれば1984年の鈴鹿8耐にエントリーしたWhite Bullにも触れていたら嬉しいなと思い、平積みされた一冊を購入します。

Mugen

モトクロスバイクの製作から始まったコンストラクターだということを初めて知ります。
さらに2012年からエントリーしているマン島TTレース用「新電」シリーズを特集記事にしています。やっぱ時代は電動なのか?

次号はNR特集完結編として幻のNR250TURBOを取り上げると予告されています。これは全裸待機案件です。

検討課題
・電動といえばザ・スターリン
・電動と聞いただけでニヤけない

2020年11月28日 (土)

ホスト万葉集 手塚マキと歌舞伎町ホスト75人著 短歌研究社/講談社刊

新宿歌舞伎町においてホストクラブなどを経営し、歌舞伎町商店街振興組合常任理事も兼任する手塚マキ氏が自身の経営する
店舗従業員とともにまとめあげた異色ともいえる歌集。表紙のギラギラした印象とは異なる世界を五七五七七の短歌で綴っています。

201128_01

いわゆる「夜の町関連」従事者が詠んでいることから、その業界的用語や表現に躓くことになります。
しかしながら欄外部分に語句解説なども添えられていますので、その表現された雰囲気をなんとなく推し量ることはできます。

歌集繋がりで、

滑走路 萩原慎一郎著 角川書店刊

こういった系統は本屋で積極的に買わない私でさえ購入した歌集。だいたい3ページも読むと何とも言えない気持ちになってきます。

201128_02

上記の「ホスト万葉集」同様、筆者の生い立ちや生活が色濃く反映された短歌です。脳天気な自分が安易に解説してしまうのは
憚られるというか、それぞれ手にとってご一読いただけたらと思ってしまいます。

本屋繋がりで、

201128_03

大流行の鬼滅です。
某大型書店の2020年11月14日の様子。書籍版は既刊22巻までのうち20巻までが売切中。紙媒体でも人気あるんですね。

先日、オペラ歌手の伊集院光氏がラジオパーソナリティを務める深夜放送において「意外とエロ本屋で売ってたりする」という真偽
不明の情報を紹介されていました。なんでもエロ本のラインナップが濃厚すぎると風俗店扱いになってしまう対策として、なおざりに
一般書籍も入荷し、店頭に並べておくとのこと。当然のようにエロ本屋を利用される方の目的外の書籍ですから売れ残っていたり
するということです。そもそも濃厚なエロ本屋という業態が今どきどこらへんで生き残っているのか?という疑問もあるわけですが。

検討課題
・漫画以外の本も買う
・道端のエロ本自販機をチェックする

2020年11月11日 (水)

ZUAN LOVE! 「図案スケッチブック」がある毎日。 宝島社刊

宝島社TJ MOOKから「マルマン創業100周年記念」に合わせてスケッチブック柄のポーチを付録にしたムックが出版されたので購入します。

201111_01

いずみや派だった私はマルマン製品を積極的に使うことはありませんでしたが、それでもスケッチブックはオリーブ F6を使っていました。

201111_02

本体ともいえる付録は「Sketch Book」の部分を「Sketch Pouch」としています。
ファスナーチャームは栗鼠をあしらったアクリル製。長期使用を続ければせっかくの印刷も剥がれてしまうので、要交換を考えておきます。

図案スケッチブック60周年を記念したカブを手に入れそこなったので、ポーチを手元に置き自分を慰めます。

検討課題
・ラオコーンの毛を手抜きして怒られても泣かない
・お前のアマゾンは黒すぎると指摘されてもめげない

2020年10月10日 (土)

JOE HONDA Racing Pictorial Series by HIRO No.22 : Ferrai 156/85, F186 1985-86 モデルファクトリーヒロ刊

今年9月に発売されたキットを買い逃します。
相変わらずスタートダッシュの悪さです。ロン・モミアゲ・ハスラムのもみあげを煎じて飲んでおかなといけないかもしれません。

キットは作るとか、作れないとか、積んでおくとかするにせよ、ガイドブックでもなく資料本だけは確保しておこうという作戦です。
ここらへんに不案内な私は、ヨハンソン様の雄姿が載っているだけで買っておかなければならないと思ってしまうわけですし。

F186

いっそ1冊まるごとF186という構成にはできませんでしたか?むしろヨハンソン様のみで構成してもよかったくらいなんですよ?
そんなことを考えながらページをめくっても、どうにかするべきキットを入手していないことから図版さえ頭に入ってきません。

まず資料本だけ押さえておく。先のことなんて分かりゃあしません。手元にあることが大切なんです。たぶん。

検討課題
・長いタイトルの本を電話注文しない
・本棚の何処にしまったか覚えておく

2020年9月 9日 (水)

スウェーデンのジェット戦闘機ディテール写真集 ドラケン/ビゲン/グリペン編 富永浩史写真解説 イカロス出版刊

グリペンってユーロファイター? 頭の悪いことこの上なしなので書店に並んでいたスウェーデンのジェット戦闘機本を購入します。
本書ではドラケン/ビゲン/グリペン編とあるようにスウェーデンの戦闘機3機種を紹介しています。もう直輸入ノーカットなのですよ!

200909_01

おそらく今冬もナナニー筆塗り修行を行うことになると思います。その際、できればビゲンに挑戦してみたいと考えたりもしています。
というのも、ビゲンに対してナゾの苦手意識を持っていたりするので、その苦手意識克服を何とかしてみようという目論見なのです。
自分のビゲン初体験はハセガワのナナニー。ガキの頃に作ったときの印象は決して良好なものではなく、リベンジをしたいのです。
もちろん現在ではナナニーならハセガワ以外にエレール、スペシャルホビー、タランガスなど選びたい放題でもありますし。

イカロス出版繋がりで、

サーブ35/37 ドラケン/ビゲン イカロス出版

ついでということでもなく、せっかくなのでビゲン本をもう一冊購入します。初版は2017年9月、自分が入手したのは二刷版。

200909_02

ビゲン独特の迷彩塗装からはなんとしてでも逃げたい。作る前から及び腰になってしまいます。
となると銀色に塗るか、グレーに塗るかといった選択を迫られます。細かいことは無視して自分の思うままグニグニ塗ろうと思います。

まずは越冬に十分なナナニーの確保をソロソロ始めたいと考えます。

検討課題
・青系の洋上迷彩とか
・茶系の砂漠迷彩とか

2020年9月 8日 (火)

秋山さんのとりライフ 津田七節著 秋田書店刊

旅行関係の会社で働く表紙の女性、秋山さんが「鳥」に興味を持ち一眼カメラを手に入れ、長いレンズまで用意して鳥を撮るため
山へ分け入ったり、各地で撮影したりと鳥とカメラにのめり込んでいく様を描いています。

鳥マンガといえば「とりぱん」とりのなん子著 講談社刊も長く連載されていて、身近な鳥を知りながら読める漫画かと思います。
上記の「秋山さん〜」はそれにカメラの操作などの実用的部分にも触れられており、鳥撮影の指南書的漫画にもなっています。

200908_01

著者の津田七節氏といえばオッパイです。もしかしたら乳輪かもしれません。個人の感想なのでソッとしておいてください。
著者はオッパイ以外にも鳥や虫に造詣が深く、気がついたら一般誌で鳥マンガを連載していました。続刊も読んでみよう思います。

秋田書店繋がりで、

家庭教師なずなさん 縁山著 秋田書店刊

フィクサーとして暗躍し、イロイロと敵の多かった“魔王”暦壬戌の死後、その遺産を継いだのが表紙に描かれる孫の甲子太郎。
そんな甲子太郎のもとへ家庭教師(ガヴァネス)として突如訪れた「なずなさん」との暮らしをドタバタとコミカルに描きます。

200908_02

著者の縁山氏といえばオッパイです。しかしながら、それ以上にドリルです。この漫画でも遺憾なくドリル満載となっています。
著者は「縁山」です。間違っても「緑山」と呼んでも、読んでもはいけません。正しく「縁山」と呼び、読まないといけません。

検討課題
・こんぱそのアルバイト店員とどっちが強いか思いを馳せる
・高校生でも夫人と呼ばれたドリルなテニス部員を思い出す

2020年8月20日 (木)

CAR GRAPHIC September 2020 No.714 カーグラフィック刊

普段ほぼ購入することのない自動車専門雑誌を購入します。
2020年9月号は表紙を飾るフェラーリ SF90ストラダーレ、新型プジョー208、ゴードン・マレーのT.50詳報などを特集しています。
個人的にはムッスルスハート2CVスペシャルと、メルセデス・ベンツE320ステーションワゴンの記事を興味深く読んだりします。

20200820

Club Armchair Enthusiast for model car fanatic. 第3回はYOW MODELLINIを主宰する伊東洋氏を紹介しています。
国内で活動する数少ないレジンキットメーカーであり、コンセプトカーやショーカーといった市販車とは異なる車両を精力的にモデル化
している氏の現在と、現在に至るまでを記事にしています。さらに今後の展望、展開についても触れていて非常に期待してしまいます。

昨夏に催された酒席においてご一緒した際、製作中の原型を拝見する機会に恵まれました。どれもキット化を熱望してやみません。
製品化を待つ製作中、監修中のモデルをチェックし、魅力的なモデルの発売を待ちたいと思います。

検討課題
・何ごとも焼き入れが肝心
・BENTLEY T1 Coupe Pininfarinaのキットは買う

2020年6月15日 (月)

MODEL Art 2020 Jury No.1040 モデルアート社刊

年に数回、模型雑誌を購入します。
購入目的は主に広告をみたいから。あのお店はどうなったかな?このお店で売ってるのはなんだろう?そんなことを知りたいからです。

今回、購入したのはモデルアート。というのも「ルカに物申せる巨匠」さまもご購入なさったとのことで、どんな特集か見たかったのです。
模型製作の周辺材料、周辺機器も日進月歩。いつまでも昭和な技法でチマチマやってる場合じゃ無いのかもしれないと理解します。

20200615_01

内容については巨匠さまも触れているので詳細は割愛します。気になる方は書店で是非お手にとって購入してみてください。
私が気になったのは本誌P126、青島文化教材社から新合体シリーズのアナウンスがあったことを報じる記事。もう全裸待機確定です。
アオシマからの続報をソワソワしながら待ちたいと思います。

雑誌繋がりで、

世界の傑作機 No.70 ダッソー・ミラージュIII アンコール版

ミラージュといいながら各型によって外観の差異が大きく、いまだにイロイロと混同してしまいがちなので、取っかかりとして購入します。

20200615_02

そうか、俺が知りたかったのはIII型ではなく、F1型だったということ。エレールのキットを探したいと考えたりします。

検討課題
・基本はエレール
・日和ってハセガワ

2020年4月27日 (月)

よふかしのうた コトヤマ著 小学館刊

中学生の主人公コウは学校でイロイロあったことから不登校となり、昼夜逆転したような生活を送るようになります。
そんなとき、夜中に街へと出かけた際に知り合った吸血鬼の女性ナズナに血を吸われ、夜中に行動を共にするようになります。

20200427_01

著者の前作、だがしかし 全11巻完結 小学館刊においても主人公の少年に年上の女性と、幼馴染みの少女がからむ展開でした。
本作でも異常なまでに早起きな幼馴染みの少女が登場します。どれくらい早起きかというと真夜中に起床するくらいの早起きです。
主人公の少年が吸血鬼になれる日がくるのか、現在3巻まで刊行中。続編を待ちたいと思います。

吸血鬼繋がりで、

ヴラド・ドラクラ 大窪晶与著 エンターブレイン KADOKAWA刊

ツェペシュ。串刺し公の異名をもって15世紀のワラキア公国を統治したヴラド三世の生涯を描きます。

20200427_02

ルーマニアの地を訪れたことも無いブラム・ストーカーの手による著作によって死後、謂われの無い風評被害に悩まされています。
串刺し公といってもヴラド三世の統治を蔑ろにする貴族に対しての制裁という側面があったようです。シリーズ2巻で描かれています。
ハンガリーとオスマンという大国のあいだで生き残るため奮進する君主の活躍をコミックで追いかけたいと思います。

検討課題
・ソウルドラキュラを聴く
・ニンニクマシマシで

2020年4月26日 (日)

発見と模型 クリスチ著

昨年11月、興味を惹かれ訪れたイベントの会場において購入した薄い本。
本書では「模型の作り方」と、そこにまつわるイロイロな「発見」についてを丹念に文章化しています。

模型の作り方の序段として模型店へ行き、模型を選び、模型を購入することから書いています。広く一般的な話だと思います。
特定のメーカーから販売されるIV戦車のキットの問題点解消法や、レーシングカーモデルの考証について重箱の隅をネチネチと
つつくようなことが書かれているものではありません。いわゆるハウツー本とは異なり、今までありそうで無かった本だと思います。

20200426_01

モデラーなら製作時に誰しも体験する失敗やら紛失といったモロモロについても筆者の目を通じ、ミズミズしく書かれています。
ガキの頃から無為に模型を作り続けてきた私にとっては目から鱗が落ちるというか、忘れていたことを思い出させてくれたりします。
筆者のブログを拝見すると自由に、とても自由に模型製作を楽しんでいることが伝わります。これこそホビーだと思ったりします。

薄い本繋がりで、

食べ方図説 崎陽軒シウマイ弁当編 食べ方学会著

神田和泉橋のほとりにある書店で見つけたので購入します。
なんだかんだで崎陽軒のシウマイ弁当は食べる機会も多く、そんなとき隣の人はどんな順番で食べているのか気になったりします。
本書では崎陽軒の社長さんはじめ、各界の著名人の食べ方と順番が図説されています。なるほど、そう攻めるのか。と思うのです。

20200426_02

自分はシウマイにカラシと醤油をかけ回しながら、杏をいの一番に食べてしまっています。どうやら邪道のような気がしています。
好きなように食べさせてください。ただ、本書を片手に誰かの順番で食べてみるのも面白い経験になるかと思ったりもするのです。

ここ最近は百貨店の営業自粛、食品フロアの営業時間短縮などにより、総菜や弁当を買うこともままならない状態だったりします。
ならば、大きな駅へ行き駅弁を買って帰ろうとも考えたりするわけです。勤務地最寄りの上野駅で駅弁を見繕ってみます。

それにつけても弁松の並かし七を食べられなくなってしまったことが返す返すも悔やまれてなりません。

検討課題
・サンドウィッチは大船軒で
・トンかつ弁当なら万葉軒で

より以前の記事一覧